top of page

富士通FH52/B1 One Driveの設定変更とOutlookデータ修復、SSDクローン換装


Outlookメールの送受信ができなくなった富士通の一体型パソコンFH52/B1 型番FMVF52B1Wの修理を行いました。

お客様がOne Drive上にしかないデータをパソコンにもダウンロードしようとして、One Drive上のドキュメントフォルダにあるOutlookのデータファイルを移動してしまい、データファイルを読み込めなくなっていました。













One Driveはデータ共有やバックアップのためにうまく使えば有効ですが、予期せぬ同期のためパソコン上からデータが消えてしまい慌てることも多いです。有効に使用するためにはユーザー自身で同期設定や対象フォルダの設定を見直す必要があります。今回はメールデータそのものは無事でしたので、パソコン上のドキュメントにデータフォルダを設定してデータ移行を行い、以前の状態で送受信が出来るように致しました。 1TBハードディスクの動作がかなり遅くなっていましたので、1TB SSDにクローンを取って交換しました。今回は宅配便での修理依頼でしたが、到着して翌日にはご返送となりました。



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

サポートのご依頼はこちら

03-3918-6337
お電話ください
​お持ち込み、宅配、出張
bottom of page